2019

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

昨年はthe GazettEにとって激動の一年でした、NINTHという作品とそこに付随する様々な動きが大きなプロジェクトとして動き始めたとても大事な一年だったと思います。

そして今年はどんな年になっていくのか…もちろん昨年動き出したものがどうなっていくのか、どの様なフィールドに辿り着きそして皆はもちろんの事自分達自身にどの様な景色を見せてくれるのか?という一つの答えを目の当たりにするという事に繋がって行く年になるのだと思います。

NINTHでのツアーを既に数多くやってきているにも関わらず、新たな発見や新たな刺激という物が尽きないのが今までになく不思議な印象でもありNINTHというツアーの最大の魅力でもあると思う。

そんな良い意味で予測不能なNINTHツアーが今年どう感情を揺さぶってくれるのがが楽しみで仕方がないっていう気持ちはきっとファンの皆と変わらない、いやそれ以上あると自負しています。

2019年はthe GazettEにとってもファンの皆さまにとっても記憶に残る大事な年にして行きたいと思います。

今年も宜しくお願い致します。

2019.01.04
© HERESY Inc.